婚活の会話で交換するのは情報じゃない、気持ちだ!!! | カウンセラーブログ | 東京フォリパートナー

カウンセラーブログ

東京フォリパートナー > スタッフブログ・お知らせ > カウンセラーブログ > 婚活の会話で交換するのは情報じゃない、気持ちだ!!!

婚活の会話で交換するのは情報じゃない、気持ちだ!!!

2020.12.03

みなさま、こんにちは!



結婚相談所の東京フォリパートナーです!



今日もスタッフカウンセラーがお届けします!



12月ですね!

冬めいてきましたが、皆さま風邪はひいていませんか?

師走も近づき、ただでさえ仕事も忙しくなりがち…

体調には気を付けて下さいね。







さて、今日ですが、会話の中身についてお伝えしようと思いました。



なぜなら…









もったいない!!

 

と思うことがあったから!











会員様からカウンセリング後にシェアOK!と言ってくださったので、せっかくなら皆さまにもお伝えしようと思った次第です。













先日、私の会員様からお見合い後にこんな連絡がきました…





「いやー、今日のお見合いはしっかりとお話できて、よかったですよ!盛り上がりましたし、交際希望で!仮交際が楽しみだなー。」と。







うむ、もう賢明なる読者諸君であればお気づきですよね。













それはもう見事に断られてしまいました











落ち込む会員様!

焦る私!!














「何が問題だったのか!!!?」

と緊急会議を開きました。









私「よし、こうなったら、ロールプレイングをしましょう!!」

会「わっかりました!!盛り上がった会話の真髄、お見せしましょう!!」

私「はい、びしっと見せつけてください!ではいきますよ!!!」









こほん





私「こんにちはー、今日はよろしくお願いします」

会「よろしくお願いします!本日はありがとうございます。」



私「いえ、こちらこそありがとうございます。」

会「さっそくなのですが!」

私「はい!!」

会「プロフィールにお仕事がお忙しいとあったのですが、普段から夜遅いのですか?」

私「そうですねー、大体10時くらいに帰ることが多いですね。」



会「なるほど!私は大体9時くらいに帰る毎日です。朝は何時発ですか?」

私「(・・・ん!?) えっと、8時くらいに家を出ます」



会「なるほどなるほど、私は7時くらいに出るんですよ。通勤時間はどのくらいなんですか?」

私「(むむ・・・?)だいたい45分くらいです。〇〇さんはどのくらいですか?」



会「私は50分くらいです!ところで、今のお仕事は具体的にどんな業務内容で!?」

私「カウンセラーをしています。」

会「ほほう、やりがいはどんなところに?」

私「人の役に立てるところですね!〇〇さんは普段どんなお仕事なんですか?」

会「私は〇〇をしています。社会の基盤を作る点を重視して志しました。ちなみに、なぜその会社に入られたのですか?」

私「(ぐぬぬ・・・・)会社の広報を見て、素敵な事業だなと思って…」



会「なるほど!次に私生活についてお伺いしたいのですが、休日はなにを…」























面接かぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!













うん、キャッチボールはできていますよ。

 

 

何かポンポン話は進んでいますよ。













ですが、そこには

 

情報の交換しかない!!!

















▼情報の交換だけでは人の心は(あまり)動かない!



確かにお見合いや仮交際の会話では、「お互いのことを知る」ということがとても重要です。

 

 

というかそれがメインの目的です。

 

 

 

ですが、そのために互いの環境や現実という「事実だけ」を交換し合っても、それは、「仕事相手を知る」ようなもので、あまり心は動きません

 

 



婚活はあくまで「結婚したいか」を判断する活動です。



そして、環境や現実という「事実」は結婚できるかどうかの条件に過ぎません。

 

あくまで「この人とこの先何十年一緒にいたい!」と心が動かないと、最終的に結婚へとは進めないことがほとんどです。

※「年収1億」など、事実だけで結婚の意欲を引き出すパターンももちろんありますが…







しかも、条件の基本的な部分はプロフィールで確認済みです。



より踏み込んで知りたい重要な事実もありますが、それも結婚の条件にすぎないことがほとんど。













とても大切なのは、

 

「人となり」

 

です。









お見合い終了後、交際希望を出すときに理由を選ぶ欄がありますよね。

 

そこで選択肢としてあるのが・・・

✓会話がはずんだ

✓第一印象が良かった

✓性格や価値観が合いそうだった

✓自分に興味をもってくれてる感じがした








そう、ここに「年収がよかった」「良い家に住んでいた」「良い仕事についていた」などが入っていないのです!

 

 

あくまで

・「人となりが良かったか」

・「一緒にいて楽しかったか」

なのです!!!





つまり、余程条件が飛びぬけて良い方でない限り、「人となりがよさそうだったか」「一緒にいてこれからも楽しそうか」を感じてもらえないと、次にはなかなか進めないということですね。







極端な例を言えば、どんな良い条件でも

・怒りん坊なら付き合いたくないですし、

・ポジティブ思考すぎて楽観的考えが合わない場合だってあります。









そして、お相手は人となりを

①「表情仕草」

②「行動」

③「会話内容からみえる価値観」


から判断しています。









そして、③を伝えるために大切なのが

・「事実についてあなたが何を思ったのか」

・「お相手の発言にあなたがどう感じたのか」


という





気持ちを伝えることなのです。









▼どうやって会話で気持ちを伝えるの?



では、上のような「気持ちを伝える」会話は、どのようにしたら良いのか…



それは次回お伝えしていきます!!!!!

(決して無駄に引き延ばしているわけでも、今いるカフェの営業時間が終わるからでもないですよ…)









こんな考えを持っているカウンセラーが在籍する東京フォリパートナー

 



もし興味がある方は、ぜひ当社の無料の入会説明にお越しくださいね。

 

 



それでは、本日もお読みいただき、ありがとうございました!!

12月も皆様にとって素敵な月となりますように!!!!

 


無料説明・ご相談フォーム

初回は、結婚相談所概要や婚活の具体的な進め方などをご説明します。

結婚相談所とはわからない
開放感あるラウンジや会議室でご相談承ります。

オフィスビルに入っており、建物や内装も結婚相談所とはわからないです。
代々木本店のほか、
「神田・秋葉原」「日本橋・茅場町」「青山」「横浜」
の相談ルームでもご説明・ご相談が可能です。
zoom/スカイプでのオンラインご説明&ご入会お手続きも可能です。

BLOG
スタッフブログ

結婚相談所 東京フォリパートナーは親切・丁寧でご成婚まで安心の婚活
東証一部上場企業のIBJ(日本結婚相談所連盟)の優良認定加盟店|東京の結婚相談所


会員数NO1マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です
当社は、登録会員数および成婚数No.1の日本結婚相談所連盟(※)の加盟相談所です。(※2020年9月 日本マーケティングリサーチ機構調べ )
「マル適マークCMS」は、経済産業省のガイドラインを基に第3者機関が審査し、法律を守って運営する、安心・安全の結婚相談所の証です。