交際中はこれをメモ!婚活が開けるマインドチェンジ! | カウンセラーブログ | 東京の結婚相談所 - 結婚相談所 東京フォリパートナー

カウンセラーブログ

交際中はこれをメモ!婚活が開けるマインドチェンジ!

2019.11.03

みなさま、こんにちは!

 

結婚相談所東京フォリパートナーです。

 

本日もスタッフカウンセラーがお伝えします。

 

 

 

 

仮交際が進んでくると、

 

・交際でなかなか自分の心に火が付かない!

 

・ときめく人がいなくて結婚できるか不安!

 

 

 

 

 

 

そういった悩みをお持ちの方も多いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

婚活では、「人を選ぶ」というターンが来ます。

 

 

 

 

 

・多くの人の中から1人を選ぶ

 

ということもあるでしょうし、

 

・特定の1人を結婚相手として選ぶ

 

ということもあるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

何にせよ、

 

人を評価して、先に進むかを決める

 

というフェーズが来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

それまで順調に婚活をしてきた人でも、

 

ここで足踏みしてしまうことが多いです。

 

 

 

 

具体的な例を見てみましょう。

 

 

▼足踏みパターン①

たとえば

 

 

 

 

Aさんは入会当時、自分に自信がなく、

 

「1年やっても結婚できなければもう諦めよう」

 

と思ってすらいました。

 

 

 

 

 

 

 

ですが、写真撮影やPR文を一生懸命頑張ったところ、

 

それが実り、大人気に!

 

 

 

 

 

 

多くの方からお見合いの申込みを受けました。

 

 

 

 

お見合いを経て数人の方と仮交際。

 

 

 

 

 

仮交際も順調に進み、真剣交際も間近だと思われていました。

 

 

 

しかし!!

 

 

 

 

 

ここからが長い!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・Bさんはここが気になる

・Cさんはその部分はいいけど、あそこが気になる

・Dさんは別のこの観点が不安

・Eさんはこのあいだこんなことを言っていた

 

 

 

 

 

 

などなど、

 

 

色々なところが気になり、なかなか真剣交際に進めないAさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

一人に絞るのに大変時間をかけ、やっと自分で「進んでみよう!」と思えた矢先、お相手から「待たされ過ぎて将来を感じませんでした」とお断り

 

 

 

 

 

 

そしてその後のAさんは、全ての異性を「断られたDさん」と比較して、再び真剣交際へと進めないターンへ迷い込んでしまったのです・・・。

 

 

 

 

▼足踏みパターン②

続いて、Xさんの場合をご説明しましょう。

 

 

 

 

Xさんは1カ月に2.3回はお見合いが組めるペース。

 

 

 

 

自分から送るお見合いはあまり成立しませんが、

 

普段からぽつぽつとお見合いの申込みを受けることもある。

 

 

 

 

そんな方です。

 

(なお、わたしの感覚からすると、婚活でこのペースであれば「良いペース」だと思います。

上のような「モテてばんばん申込みが来るぜ!」というケースは、極々稀です。)

 

 

 

 

 

 

 

 

Xさんも何回かのお見合いを経て一人と無事仮交際に。

 

 

 

 

 

 

 

 

順調に仮交際の回数も増やしていき、

 

相手と密に連絡し、価値観についてもお互い理解を深めていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

婚活開始当時に仰っていた

 

「優しい」

「年収500万以上」

「穏やかな性格」

「子供には良い教育を受けさせてあげたい」

 

といった条件にもマッチ

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中、お相手から真剣交際について打診が来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで初めて発覚する

 

他にももっと良い人がいるのではないかと不安になって、進めない」

 

というご意思!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真剣交際をお断りして、

 

またお見合いの旅に・・・・

 

 

 

 

 

 

しかし、そもそも最初の条件を満たす方にはなかなか出会えず

 

やっぱりあの時真剣交際に進んでいれば・・・」

 

と森に迷い込んでしまいました・・・。

 

 

 

 

 

▼なぜ新しい道が開けないか

 

こういうことが、本当にあり得るんです。

 

 

 

 

 

 

こうなる原因は常に1つ。

 

 

 

 

カンペキな「何か」と常に比べるから

 

 

です。

 

 

 

 

 

 

おそらくAさんにとって、B~Eさんは皆良い人だったはず。

 

Xさんのお相手もそうです。

 

普段の生活で会っていれば、普通に恋に落ちて結婚していた可能性も高いです。

 

 

 

 

 

しかし!!!!!

 

漠然と「もっと良い人がいるのでは・・・?」

 

と不安に思ってしまうのです。

 

 

 

 

そしてあらゆる人を

 

「もっと良い人」=完璧なお相手

 

比べて減算して評価してしまいます。

 

 

 

 

・もうちょっと気が利いたら

・もうちょっと年収が高かったら

・もうちょっと笑いのセンスがあったら

・もうちょっと色気のある雰囲気だったら

・もうちょっと洋服がセンスよくかっこよかったら

 

 

人は

・利益を受けること

より

損失を避けること

大切にします。

 

 

 

 

 

 

 

そのためリスクを考えてしまうのはある意味当然。

 

 

 

 

ですが、

 

マイナスのことばかり見ていたら

 

何も決めることはできません

 

 

 

 

 

 

 

なぜなら、

 

あなたにとって現時点でカンペキな存在はほぼいない

 

からです。

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、奇跡的に会える可能性は0ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

ですが、もともと赤の他人で、違う環境で育ち、違う環境で生きています。

 

そのため、違うところがあって当たり前

 

どこかで「ん?」と思う瞬間があることが自然です。

 

 

 

 

 

 

 

 

仮にその「ん?」をいつも気にしていたら、

 

決まるご縁も決まらなくなってしまいます

 

 

 

 

 

 

 

 

そのため、一番大切にしてほしいのは

 

今カンペキか?

 

ではなく

 

最高の夫婦関係を今から築き上げていける人か?

 

の見極めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

特に交際の中では、

 

価値観の交換を頻繁に行い、

 

 

 

 

・他人に対する許容性が広いか

 

を見ていきましょう。

 

 

 

▼減算方法にならないために・・・

 

そのため、交際中のデート後はぜひ

 

メモを取る

 

ことをお勧めします。

 

 

 

IBJのシステムを使っている方は、アプリからデートのメモ・報告機能がありますよね。

 

ぜひデートの度に書き込んでください。

 

またご自分でExcelやスプレッドシートで管理してくださってもいいですね!

 

 

 

 

そのメモの内容に

 

 

 

 

その人の

・良いところ

・悪いところ

をそれぞれ書いて下さい。

 

 

そして

 

良い所は必ず7個以上書いて下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぱっと思いつかなくとも、なんとかひねり出してみましょう。

 

最初は4個くらいまでならスイスイ出てくるもの。

 

 

 

 

 

 

 

ですがそこからうんうん考えることで、お相手の性格・価値観に思いを巡らせることが出来ます。

 

あと3つひねり出せた頃には、その方との「関係の楽しみ方」が分かっているものです。

 

 

 

 

 

 

 

そうすればデートも楽しくなりますし、

 

価値観の共有が爆発的に早く進みますから、

 

あっという間に深い関係になれるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

真剣交際に進むか、

 

成婚するかを決める材料は、

 

その深い関係性の中で判明した相手の本質的性格・価値観です。

 

 

 

 

 

 

それが「これからの夫婦関係を築いていく」ことに貢献するか

 

じっくりと見極めていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

カンペキな何かと比べるのではなく、

 

その人がどんな方で、二人ならどんな未来を築いていけるのか

 

という「二人の関係」だけにフォーカスすることがポイントですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、相手のいいところ探しは、思わぬ副作用があります。

 

 

 

 

 

 

それは

 

発想の転換力がつく

 

ということ。

 

 

 

 

 

 

 

有名な

 

「半分水が入っているコップをみて

 

・まだ半分ある

・半分しかない

 

のどちらと感じるか」

 

というやつです。

 

 

 

 

 

お金に細かい男性を

・ケチな男性

ではなく

金銭感覚がしっかりしている男性

 

 

 

 

 

服のセンスを指摘する女性を

・外見にとらわれる女性

ではなく

自分を磨いてくれる女性

 

 

という具合ですよね。

 

 

 

 

 

 

この発想が

 

仕事ではすごく大切

 

ということは皆さんとっくにご存じなのではないでしょうか。

 

 

 

 

婚活でも同様です。

 

 

 

 

 

なんでも前向きに、建設的な思考になりますので、

 

さらに人としての魅力が磨かれてしまいますね!

 

 

 

 

お家で簡単にできますから、

 

ぜひ「いいところ探し」メモ

 

やってみてくださいね!

 

 

 

※なお、良いところ探しが得意過ぎてもはや誰もお断りできないという足踏みパターンもあります。そういった人は絶対幸せになれると個人的に思っていますが、成婚のためにはまた別のハードルを超えなければいけません。それについてはまた別の機会に書かせていただきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、こんなことをもんもんと考えているカウンセラーが

 

精一杯あなたの婚活をサポートさせていただく結婚相談所、

 

それが東京フォリパートナーです。

 

 

 

 

 

 

興味をもっていただけましたら、

 

ぜひ無料の入会説明会にお越しください。

 

それでは本日もお読みくださり、ありがとうございました!!

 

 

 

無料説明・ご相談フォーム

初回は、結婚相談所概要や婚活の具体的な進め方などをご説明します。

結婚相談所とはわからない
開放感あるラウンジや会議室でご相談承ります。

オフィスビルに入っており、建物や内装も結婚相談所とはわからないです。
代々木本店のほか、
「神田・秋葉原」「日本橋・茅場町」「青山」「横浜みなとみらい」
の相談ルームでもご説明・ご相談が可能です。

BLOG
スタッフブログ

結婚相談所 東京フォリパートナーは親切・丁寧でご成婚まで安心の婚活
東証一部上場企業のIBJ(日本結婚相談所連盟)の優良認定加盟店|東京の結婚相談所