婚活マスターの第一歩目は、お見合い管理にあり!? | カウンセラーブログ | 結婚相談所 東京フォリパートナー

カウンセラーブログ

結婚相談所 東京フォリパートナー > スタッフブログ・お知らせ > カウンセラーブログ > 婚活マスターの第一歩目は、お見合い管理にあり!?

婚活マスターの第一歩目は、お見合い管理にあり!?

2019.09.12

みなさま、こんにちは。

結婚相談所フォリパートナーです。

 

昨日は雷と雨が厳しい時間帯もありましたが、本日は比較的涼しく、過ごしやすい秋のような日ですね。

 

 

 

さて、今週末と来週末は、三連休!

 

お見合いし放題な日程となっております。

 

さっそく会員様からは続々とお見合い申込みの申請が来ております。とても心強いですね。

 

 

 

とはいえ、ここで気にしなければならないのが、

日程の管理術

です。

 

 

 

たとえばIBJでは、「お見合いを受けた側」が第3希望まで日程を出すことができます。

 

お見合いを「申し込んだ方」は基本的にそれに合わせていただくというスタイルになっています。

 

 

 

そのため、

「複数の方から申込みをいただいた場合」には、

複数の方に希望日を提出」しなければいけません。

 

 

 

そんなとき、ついやってしまうが、

 

複数の人に同日で「終日OK」

 

を送ってしまうこと。

 

 

確かにお相手の都合が分からない以上、一旦終日OKにして、後で調整すれば良いかな、と思う気持ちは分かります!

 

ですが、お相手の立場に立って考えてみると、いらぬリスクに気が付きます!

 

 

 

たとえば、Aさん、Bさん両方に「終日OK」を出したとしましょう。

 

そしてAさんから先に11時スタートで!と返信が来たとします。

 

その後にBさんからも11時スタートで!と来ると、非常に大変です。

 

 

何せこちらは

「終日OKだからね!」

と言った後。

 

 

その後

「すみません、予定が入って…」

とリスケをお願いすると、

 

「あ、自分はその用事より優先順位が低いんだな」

 

と思われてしまいます。

 

 

 

ダブルブッキングは悪い影響しかありませんので、なるべく避けたいところです。

 

 

そのため!

 

 

複数の方の申し出を受ける場合は、ぜひ

 

時間を分けて希望時間帯を設定

 

して下さい。

 

 

Aさん:10時~13時スタート

Bさん:15時~17時スタート

 

などと希望を出していただけると良いと思われます。

 

 

その上で、たとえばAさんが11時スタートと決まったら、Bさんには追加で、

「14時からも時間を空けることができました!」

とお送りすれば良いのです!

 

 

最初に「終日OK!」→「やっぱりだめでした」

よりも、

「さらにお会い出来る時間広げました!」

の方が、絶対に印象はいいはずです。

 

 

 

ぜひ、このように希望日を出してみてくださいね!!

 

 

 

ところで、先程からこう思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

「・・・なんかお見合いとお見合いの間、すごく時間あけてない?」

と。

 

 

明日はこの点について、お伝えしていきます!!

 

 

本日もお読みくださりまして、ありがとうございました!!!

 

 

 

フォリパートナーの無料入会説明こちらから♪

 

 

 

無料説明・ご相談フォーム

初回は、結婚相談所概要や婚活の具体的な進め方などをご説明します。

結婚相談所とはわからない
開放感あるラウンジや会議室でご相談承ります。

オフィスビルに入っており、建物や内装も結婚相談所とはわからないです。
代々木本店のほか、
「神田・秋葉原」「日本橋・茅場町」「青山」「横浜」
の相談ルームでもご説明・ご相談が可能です。
zoom/スカイプでのオンラインご説明&ご入会お手続きも可能です。

結婚相談所 東京フォリパートナーは親切・丁寧でご成婚まで安心の婚活
東証一部上場企業のIBJ(日本結婚相談所連盟)の優良認定加盟店|東京の結婚相談所

IBJ AIマッチング
会員数NO1マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です
当社は、登録会員数および成婚数No.1の日本結婚相談所連盟(※)の加盟相談所です。(※2020年9月 日本マーケティングリサーチ機構調べ )
「マル適マークCMS」は、経済産業省のガイドラインを基に第3者機関が審査し、法律を守って運営する、安心・安全の結婚相談所の証です。