【6】お見合いでコトの始まりを聞くのがNGな理由 | カウンセラーブログ | 【人気】東京・横浜のおすすめ結婚相談所ならフォリパートナー

カウンセラーブログ

【6】お見合いでコトの始まりを聞くのがNGな理由

2019.09.06

みなさま、こんにちは!

結婚相談所東京フォリパートナー です。
 
前回は、お見合いでNGな話題として、
過去の恋愛経験
についてお話ししました。
 
 
今回はその発展版、聞いてはいけない
 
結婚相談所への加入理由
 
についてお伝えします。
 
いやいや、そんなこと言わないでしょ
と思った方!
 
実はそうでもないんです。
 
会員様からお見合いのフィードバックを受けると、ときどき報告を受けることがあります。
 
 
普段そんなことを言わない方でも、つい言ってしまう。
そんな特殊な場合が、お見合いには潜んでいるのです!
 
 
 
まず、ナチュラルに
どうして婚活始めたんですか?
とか
どうして結婚相談所入ったんですか?
とかニヤニヤしながら聞いてしまうタイプの方。
 
もしいらっしゃいましたら、即刻やめて下さい
 
せっかくお見合いに行って下さっているのに、多分上手くいきません…。
 
過去の恋愛経験とも関連しますが、結婚相談所に入っていただく理由や動機は、過去の話ですし大変プライベートな事情です。
 
初対面でそこにいきなり切り込むのはマナー違反ですし、デリカシーがない人だと思われてしまいます。
 
 
とはいえ、ナチュラルに知りたくて聞いてしまう方はそんなに多くないと思います。
 
 
問題は
 
緊張して口から出てしまうパターン
 
褒めるつもりのパターン
 
です。
 
どんなに良い人でも陥る可能性のあるですので、是非ご注意いただきたいです。
 
 
たとえば、緊張のあまり
無口になったり、
マシンガントークでネタ切れになったり
したとしましょう。
 
会話をエスコートしなきゃ!
…と思う真面目な男性ほど、焦って頭が真っ白になってしまうもの。
 
すると
何か言わなきゃ!
何か話題はないかな
困ったぞ!
と追い詰められてしまうのです。
 
その結果、地雷をぽんと踏んでしまうんですね。
 
 
 
次に褒めるつもりのパターンです。
 
お会いしてとても素敵な方だと、つい良い印象を残そうと色々褒めてしまいたくなります。
 
このこと自体は大変素敵なのですが、
綺麗ですね
モテそうですね
ということを褒めたくて
 
「必要なさそうなのに、どうして相談所に…(略)」
 
と言ってしまうのはNGです。
 
必要があるから、来て下さっているのです。
変に掘り起こして、地雷を踏むのは非常にもったいないです!
 
褒める場合は素直に伝えましょう
 
 
以上、
婚活を始めた理由は聞かないでおこう
をお伝えしました。
 
 
でも会話がないと焦っちゃって…という方もいらっしゃいますよね。
フォリパートナー では、そのようなお悩みにも専属カウンセラーがアドバイスさせていただいております。
 
・専属カウンセラーって何?
・他の結婚相談所と違うの?
という方は、ぜひ無料の入会説明で聞いてみて下さいね。
 
本日もお読みいただき、ありがとうございました!

無料説明・ご相談フォーム

初回は、結婚相談所概要や婚活の具体的な進め方などをご説明します。

東京都内に4店舗(代々木、神田、日本橋、青山)、横浜に1店舗、zoom(日本全国対応)でのご相談も可能

詳細は、カウンセリングルーム紹介ページ


「結婚相談所 東京フォリパートナー」紹介動画
結婚相談所 東京フォリパートナーはIBJ正規加盟店です
「結婚相談所 東京フォリパートナー」は東証プライム市場(旧:東証一部)上場企業のIBJ(日本結婚相談所連盟)の優良認定加盟店
お見合いアナリティクス会員数/成婚者NO1IBJ AIマッチングIBJアワード2023年下期受賞マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です
「マル適マークCMS」は、経済産業省のガイドラインを基に第3者機関が審査し、法律を守って運営する、安心・安全の結婚相談所の証です。