東京の結婚相談所|東証一部上場企業のIBJ(日本結婚相談所連盟)の優良認定加盟店の結婚相談所

【プレスリリース】「次世代婚活サービス FOLLI PARTNER (フォリパートナー)」が 期間限定でシニア世代の方に特別コースを設定しました。

このたび「次世代型婚活サービス Folli Partner(フォリパートナー)」が、シニア世代(50代以降)の方に対して12月末までの期間限定で(入会において)、特別な料金設定のコースを作成しました。特徴は定額の月会費の設定で、お見合い費用の免除となります。キャンペーンではなくこの期間に入会したシニア世代の方は、退会するまでその月会費とお見合い費免除が適用されるものです。期間限定のシニア世代対象の特別コースとなります。
高齢者の人口増加に伴い、ひとり暮らしをするシニアも増えています。 先ごろ発表された厚生労働省の予測では、世帯主が65歳以上の世帯のうちの単独世帯(=ひとり暮らし)の割合は、2010年には30.7%でしたが、2035年には37,3%、東京や大阪では4割を超えるとされています。(「人口動態統計特殊報告書」2008年 厚生労働省)。当社のある世田谷周辺も住民の平均年齢が上がってきており、どの世代の方にも幸せで安心な生活をしていただきたいとの思いと、ほとんどの結婚相談所は30代や40代中心で、シニア世代の方には入りづらいイメージがあるとのことで、ぜひ気楽に入会していただきたいとの思いでこのたび設定しました。

今回発表しました、期間限定のシニア世代対象の特別コースの内容は、入会金0円、初期費用50,000円(税抜き)、月会費13,000円(税抜き)、お見合い費用0円となっております。ある程度のライフサイクルができているシニア世代の方は、お見合いも積極的にされる方も多く、お見合い費を0円にすることで、月会費以外に一切発生しないので(成婚料は除く)、安心をして活動がしていただけるシステムになっております。50歳までに1度も結婚をしたことのない人の割合を“生涯未婚率”といいますが、2010年の国勢調査を元にした生涯未婚率は、男性で16%、女性で7.3%に達しており、それぞれ1995年と比べるとほぼ倍増。さらに、2030年には男性は29.5%、女性でも22.6%に達すると予測されています。生涯独身を貫くのも、離別・死別を経験してもう結婚はしないと決めるのも、ライフスタイルが多様化していることの表れでしょう。しかし、いざシニアと言われる年齢に差し掛かってくると、ひとりの生活はやはり寂しく心細くなる方は少なくありません。「シニアライフは気ままなシングルライフがよい」か「シニアライフに夫婦愛・恋愛は欠かせない」かを尋ねた調査では、「気ままなシングルライフがよい」という人が4割弱、「愛が欠かせない」という人が6割という調査結果もあります(「シニアの生活意識調査」ソニー生命 2013年9月)。シニア世代の独身者の6割以上の方たちがパートナーを欲しているということです。シニア世代の方たちが気楽に結婚相談所の門をあけ、活動をしていただければと考えております。


無料相談、カウンセリングご予約は下記「CONTACT」ボタンより受け付けております。

無料相談ボタン

お電話での新規ご相談・ご予約は、既存会員様・ご予約のお客様優先となることと、
丁寧にご説明を差し上げたいため、メッセージを残して頂ければ、担当者より折り返しご連絡を致します。
電話番号:03-6323-6271

※フォリパートナーでは、お客様がご納得いくまでフォローするため、ご理解を頂ければと思います。
3世代ファミリー

  • 結婚相談所が初めての方へ
  • 結婚相談所の入会から成婚まで
  • 結婚相談所への入会を迷われている方へ
  • 他の結婚相談所をご利用されたことがある方へ
  • よくある質問
  • 親御様へ
  • 企業のご担当者様へ結
  • 既会員様属性とご紹介