東証一部上場企業のIBJ(日本結婚相談所連盟)の優良認定加盟店の相談所|JR山手線「大崎駅」直結徒歩3分の品川区の結婚相談所

結婚相手に求める条件は? 結婚している人は結婚していない人よりも結婚相手に求める条件が少ない

相手に求める条件は女性のほうが多い
 
 
 どのくらいの条件を結婚相手に求めているのでしょうか。「恋愛・婚活・結婚調査2015」にて、20代~40代男女に「結婚相手に求める条件」について調査しました。

 未婚者が結婚相手に求めている条件の個数をみると、男性が平均4.66個、女性が平均7.57個で、女性のほうが多くの条件を求めていることがわかりました。

【結婚相手に求める条件の個数(20~40代/結婚経験のない未婚者)】
 男性 平均4.66個 / 女性 平均7.57個


◆結婚している人は結婚していない人よりも結婚相手に求める条件が少ない
 さらに、現在結婚している人が、結婚する前の時点で、結婚相手に求めていた条件を聞いてみると、男性が平均4.42個、女性が平均6.33個の条件を求めていたという結果となりました。

 【結婚相手に求める条件の個数(20~40代/結婚状況別)】※既婚者は結婚する前のことについて回答
  既婚男性 平均4.42個(未婚者との比較 ‐5.1%)
  既婚女性 平均6.33個(未婚者との比較 -16.4%)

 また、結婚状況別に求めている条件の個数を比較すると、結婚している人は結婚していない人よりも求める条件が少なく、男性では5.1%、女性は16.4%少ないことがわかりました。特に女性はその差が大きいことがみてとれます。
 加えて、結婚相手に求める条件を未婚者、既婚者で差が大きい項目を見ると、男女でも差があり、男性は「性格の良さ」「結婚相手の年齢」「共通趣味」、女性は「共通の趣味」「家事への能力「仕事への理解」といった項目が既婚者は未婚者よりも低くなっていることがわかります。

 【相手に求める条件(未婚者・既婚者で差が大きい項目Top3) 】※既婚者は結婚する前のことについて回答
 <男性>
  1位:「性格の良さ」 未婚者 55.6% /既婚者 49.0%(差 6.5pt)
  2位:「結婚相手の年齢」未婚者 18.4% /既婚者 12.3%(差 6.1pt)
  3位:「共通の趣味」未婚者 28.0% / 既婚者 22.6%(差 5.4pt)

 <女性>
  1位:「共通の趣味」 未婚者 44.2% /既婚者 27.7%(差 16.6pt)
  2位:「家事の能力」未婚者 38.1% /既婚者 21.9%(差 16.2pt)
  3位:「仕事への理解」未婚者 41.7% / 既婚者 27.1%(差 14.6pt)

 既婚者は、結婚相手に多くの条件を求めていなかったという結果となりました。
 結婚を意識したタイミングで、自分が相手に求めるものは何かを考え、結婚相手を選んでいるのかもしれません。


※恋愛・婚活・結婚調査2015(リクルートブライダル総研調べ)」




無料相談、カウンセリングご予約は下記「CONTACT」ボタンより受け付けております。


無料相談ボタン


お電話での新規ご相談・ご予約は、既存会員様・ご予約のお客様優先となることと、

丁寧にご説明を差し上げたいため、メッセージを残して頂ければ、担当者より折り返しご連絡を致します。

電話番号:03-6323-6271


※フォリパートナーでは、お客様がご納得いくまでフォローするため、ご理解を頂ければと思います。


  • 結婚相談所が初めての方へ
  • 結婚相談所の入会から成婚まで
  • 結婚相談所への入会を迷われている方へ
  • 他の結婚相談所をご利用されたことがある方へ
  • よくある質問
  • 親御様へ
  • 企業のご担当者様へ結
  • 既会員様属性とご紹介