1 / 3123
2016/04/28

恋人の有無と友人の数は関係する? 恋人がいる人ほど友人の数が多い

◆恋人がいる人ほど友人の数が多い
あなたには友達は何人いますか。『恋愛・婚活・結婚調査2015』にて、20代~40代男女に「恋人の有無と友人の数の関係」について調査しました。

【現在の友人の数(20~40代未婚男女/交際経験別)】
・インターネット(SNSなど)のみでつながっている友人
   恋人がいる人:28.8人
  恋人がいない(交際経験あり):20.7人
  恋人がいない(交際経験なし):13.3人  

・インターネット(SNS)以外の友人
 -同性の友人   
    恋人がいる人:13.4人  
   恋人がいない(交際経験あり):10.1人
  恋人がいない(交際経験なし):5.4人
 -異性の友人
  恋人がいる人:6.6人
  恋人がいない(交際経験あり):4.8人
  恋人がいない(交際経験なし):1.9人

 現在の友人の数を、交際経験別にみると、恋人がいる人ほど、インターネット上の友人や、リアルの同性・異性の友人の数が多く、広い交友関係を築いていることがわかりました。


◆恋人がいる人ほど「人とのつながり」を大切にしている
 さらに、交際経験別に「人間関係に対する考え方」についても調査しました。  

【人間関係に対する考え方( 20~40代未婚男女/交際経験別/非常にあてはまる・ややあてはまる計)】
 ・人との出会いやつながりを大事にしていきたい
  恋人がいる人:55.8%
  恋人がいない(交際経験あり):47.1%
  恋人がいない(交際経験なし):34.2%
 ・友だちともある程度の距離をおいて付き合いたい(深入りしたくない)
  恋人がいる人:32.3%
  恋人がいない(交際経験あり):33.4%
  恋人がいない(交際経験なし):39.6%

 人間関係に対する考え方を交際経験別にみると、恋人がいる人ほど「人とのつながり」を大切にし、友人との付き合いは表面的なものでなく深くかかわっていきたいと考えていることがみてとれます。  広い友人関係を構築することは、交際に必要な他人とのコミュニケーションの機会を増やし、また、友人を介した出会いの機会を広げてくれる可能性があると考えられます。
 人とのつながりを大切にし、交友関係を広げていくことが、恋人作りにつながる一歩なのかもしれません。

※「恋愛・婚活・結婚調査2015(リクルートブライダル総研調べ)」



結婚相談所 東京 フォリパートナーサイトへ



無料相談、カウンセリングご予約は下記「CONTACT」ボタンより受け付けております。


無料相談ボタン




2016/04/28

兄弟姉妹がいる人と一人っ子では結婚希望理由が違う? 兄弟姉妹がいる人は「家族形成」、一人っ子は「親の影響」での結婚希望理由が高い

◆兄弟姉妹がいる人は結婚意向がはっきりしている割合が高い

 育ってきた環境で結婚意向は異なるのでしょうか。『恋愛・婚活・結婚調査2015』にて、 20代~40代未婚男女に「結婚観」について調査しました。

【将来結婚したいと思うか(20~40代の未婚男女/兄弟姉妹の有無別)】
・いずれは結婚したい  兄弟姉妹あり:59.8%/一人っ子:50.6%(ギャップ 9.2pt)           
・どちらでもない       兄弟姉妹あり:23.0%/一人っ子:32.2%(ギャップ 9.2pt)  
・今後も結婚したくない  兄弟姉妹あり:17.1%/一人っ子:17.2% 

【将来結婚したい(20~40代の未婚男女/兄弟姉妹の有無別/年代別)】  
・20代 兄弟姉妹あり:65.4%/一人っ子:50.5%(ギャップ 14.9pt) 
・30代 兄弟姉妹あり:58.7%/一人っ子:51.8%(ギャップ 6.9pt)  
・40代 兄弟姉妹あり:47.7%/一人っ子:49.2%(ギャップ 1.3pt)

 兄弟姉妹有無別に結婚意向を見ると兄弟姉妹がいる人の方が将来の結婚意向が高いことがわかりました。 一方で、一人っ子は「どちらでもない」が高く、まだ希望が決まっていない人が多いようです。  
 さらに、兄弟姉妹有無別の結婚希望を年代別にみると、若年層ほどギャップが大きいことがみてとれます。


◆兄弟姉妹と一人っ子で異なる結婚希望理由。
兄弟姉妹がいる人は「家族形成」、一人っ子は「親の影響」での結婚希望理由が高い
さらに、結婚したいと思う理由に違いについても調査しました。
【結婚希望理由の兄弟姉妹がいる人と一人っ子の差(20~40代の結婚希望のある未婚男女/兄弟姉妹の有無別)】  
<兄弟姉妹がいる人の方が高い項目上位3つ>
・子どもが欲しいから                兄弟姉妹あり 57.7%/一人っ子 45.5%(ギャップ 12.3pt)
・精神的に安定した生活が送れると思うから  兄弟姉妹あり 47.7%/一人っ子 40.2%(ギャップ 7.5pt)
・好きな相手と一生一緒にいたいから      兄弟姉妹あり 66.1%/一人っ子 61.2%(ギャップ 4.9t)
<一人っ子の方が高い項目上位3つ>
・1人の生活がさみしくなったから         兄弟姉妹あり 17.4%/一人っ子 21.7%(ギャップ 4.3pt)
・親からのプレッシャーがあるから        兄弟姉妹あり 7.5%/一人っ子 11.2%(ギャップ 3.7pt)
・親を安心させるため                兄弟姉妹あり 38.9%/一人っ子 42.0%(ギャップ 3.1pt)

 兄弟姉妹がいる人と一人っ子の結婚希望理由を比較すると、兄弟姉妹がいる人は一人っ子より「子どもが欲しい」「安定」「好きな人と一緒にいたい」といった、家族を形成することに関する項目が高いことがみてとれます。
 一方で、一人っ子は「1人の生活がさみしい」に加え、「親」に関する項目が高く、一番身近な親の影響を受けていることがわかりました。
結婚に対する考え方は、自分が育った家族形態によって異なっていることがみてとれます。

 兄弟姉妹がいる人は、幼い頃から兄弟姉妹と過ごすことで「家族」を持つことの良さを知り、一人っ子は、親とのコミュニケーションを通じ「結婚」の良さを知ることで、結婚したいという気持ちが高まっていくのかもしれません。

※「恋愛・婚活・結婚調査2015(リクルートブライダル総研調べ)」



結婚相談所 東京 フォリパートナーサイトへ



無料相談、カウンセリングご予約は下記「CONTACT」ボタンより受け付けております。


無料相談ボタン





2016/04/14

結婚相談所 東京フォリパートナー成婚者事例 A男さん(42歳 活動期間1年) × B子さん(29歳 活動期間10ヶ月)

結婚相談所 東京フォリパートナーでは、幅広い年齢層の方や義条件の方が親権にご結婚を考え婚活を始めるためにフォリパートナーにご入会され、見事に成婚された体験談です。


A男さんは、IT企業の経営者でフォリパートナーの会員様。
B女さんは、商社勤務でモデルも兼務しているフォリパートナーの会員様。

A男さんは、確固たる理想像をお持ちで、それに合わせて入会からご紹介をしていました。
B女さんも、ある程度の理想像をお持ちでした。

B女さんが入会して直ぐに、専任カウンセラーがA男さんと相性が良いのでは、ということでご紹介をしました。
A男さん、B女さんはデータと専任カウンセラーからの説明で、双方お見合いをする運びとなりました。
双方ともにフォリパートナーの会員様ということで、お見合いは世田谷サロンでおこないました。

年の差はあるものの、B女さんは恋愛経験も豊富で、A男さんと話も弾み、交際へと発展しました。

A男さんもB女さんも、異性から見るといわるゆモテルタイプであり、双方ともに他の異性との
重複交際などを非常に気にされていました。
専任カウンセラーが各人からそのような心配事があることを聞き、交際から3か月目の時にそれぞれと
面談を行い、本心を伺ったところ、双方ともにお相手に対する気持ちは強く、他の異性は目に入らない状況でした。
その旨を、ご本人様にお伝えをしたところ、お互いに安心した様子でした。

それから3か月間は、交際を深め、順調に時は流れました。

6か月間が過ぎようとしたことに、双方の結婚の意志が固まったという連絡を受けました。

A男さん、B女さん共に人脈が広く、挙式は2014年の末に2回に分けて行いました。

おめでとうございます。



無料相談、カウンセリングご予約は下記「CONTACT」ボタンより受け付けております。


無料相談ボタン


新規のお客様は留守番電話受付となる場合がございます。

お電話での新規ご相談・ご予約は、既存会員様・ご予約のお客様優先となることと、

丁寧にご説明を差し上げたいため、メッセージを残して頂ければ、担当者より折り返しご連絡を致します。

電話番号:03-6323-6271


※フォリパートナーでは、お客様がご納得いくまでフォローするため、ご理解を頂ければと思います。




成婚者体験談

2016/04/10

結婚相談所 東京フォリパートナー 新規ご入会ご紹介 31歳 男性

結婚相談所 東京フォリパートナーでは、幅広い年齢層の方や義条件の方が親権にご結婚を考え婚活を
始めるために結婚相談所をお考えになり、ご入会されました。

東京都以外の方や東京世田谷以外の方も多いです。


31歳 男性 東京大学卒 国家公務員 年収830万円 大田区在住 2月入会
昨年初めに、大手の結婚相談所に入会しましたが、お見合いも数回、交際までは0だったので、半年間で退会をしました。今年は仕切り直しという事で、きちんとしたカウンセラーがつく結婚相談所を探していました。フォリパートナーのサイトに、結婚相談所にもいくつか種類があることを知り、それにより成婚率が大きく変わることも知りました。1月初旬に話を伺い、2週間ほど他社とも比較・検討しましたが、価格、サービス面、融通性などからフォリパートナーに入会しました。切の良いところで2/1に入会をさせて頂きましたので、まだこれからですが、宜しくお願い致します。




無料相談、カウンセリングご予約は下記「CONTACT」ボタンより受け付けております。


無料相談ボタン


新規のお客様は留守番電話受付となる場合がございます。

お電話での新規ご相談・ご予約は、既存会員様・ご予約のお客様優先となることと、

丁寧にご説明を差し上げたいため、メッセージを残して頂ければ、担当者より折り返しご連絡を致します。

電話番号:03-6323-6271


※フォリパートナーでは、お客様がご納得いくまでフォローするため、ご理解を頂ければと思います。





結婚相談所初心者

2016/04/09

親は子どもに結婚式の実施希望を伝えているのか? 子どもの結婚式の実施有無は親の希望が影響する。 一方で希望を伝えない親は6割以上

◆子どもに挙式や披露宴・披露パーティを実施してほしい親は6割以上

親は自分の子どもに挙式や披露宴・披露パーティを実施してもらいたいと考えているのでしょうか。
子どもを持つ親に「子どもの結婚式」について調査しました。

【子どもに挙式または披露宴・披露パーティをしてほしいか(未婚の子どもを持つ人/単一回答)】
<挙式>
・挙式をしてほしい  :67.6%(14年 62.2%⇒15年 67.6%)
・どちらとも言えない :31.7%(14年 35.1%⇒15年 31.7%)
・挙式をしてほしくない:0.7% (14年 2.7% ⇒15年 0.7%)

<披露宴・披露パーティ>
・披露宴・披露パーティをしてほしい  :61.4%(14年 58.6%⇒15年 61.4%)
・どちらとも言えない         :33.8%(14年 38.7%⇒15年 33.8%)
・披露宴・披露パーティをしてほしくない:4.8% (14年 2.7% ⇒15年 4.8%)

未婚の子どもを持つ人に、子どもに挙式または披露宴・披露パーティを実施してほしいか聞くと、挙式では約7割、披露宴・披露パーティは6割以上が「実施してほしい」と考えており、2014年調査より増加していることがわかりました。
一方で、「実施してほしくない」と考える親は挙式では1%未満、披露宴・披露パーティでは5%未満と少数派でした。
多くの親は子どもに挙式、披露宴・披露パーティを実施してほしいと考えているようです。

◆親の希望は結婚式の実施有無に影響する一方、希望を伝えていない親は6割以上

では、実際に親は子どもの結婚が決まった際、結婚式をしてほしいと伝えているのでしょうか。

【子どもに結婚式をしてほしい気持ちを伝えたか(既婚の子どもを持つ人/単一回答)】
・結婚式をしてほしいと伝えた     :33.1%(14年 38.4%⇒15年 33.1%)
・結婚式をしてほしいと伝えていない  :66.9%(14年 61.6%⇒15年 66.9%)

親が「結婚式をしてほしい」と伝えていない割合が66.9%であり、2014年と比較するとその割合が高まっています。
結婚式をしてほしい気持ちが高まっている一方で、気持ちを伝えない親が増えているようです。

【親から結婚式の実施を望まれていた(2014年4月~2015年3月に結婚した人/単一回答/挙式、披露宴・披露パーティの実施状況別)】
・挙式、披露宴・披露パーティ実施者:望まれていた 52.8%/どちらでもない 26.6%/望まれていなかった 20.6%
・挙式、披露宴・披露パーティ非実施者:望まれていた 31.6%/どちらでもない 31.1%/望まれていなかった 37.3%

さらに、2014年4月から2015年3月に結婚した人を対象に、挙式、披露宴・披露パーティ実施状況別に親から結婚式の実施を望まれていた割合を調査したところ、実施者は非実施者に比べ、親から実施を望まれていた割合が高く、結婚式の実施状況は親の希望が影響していると言えます。
また、「結婚式をすることは親孝行になる」ととらえている割合が前年調査より増加しており、「親を喜ばせるため」に結婚式をする人が増加していることもわかります。

挙式、披露宴・披露パーティを通じて、子どもの晴れ姿が見たいと思うのであれば、その気持ちを伝えてみることが重要だと考えられます。

 

 

※結婚総合意識調査2015(リクルートブライダル総研調べ)


無料相談、カウンセリングご予約は下記「CONTACT」ボタンより受け付けております。

無料相談ボタン

新規のお客様は留守番電話受付となる場合がございます。
お電話での新規ご相談・ご予約は、既存会員様・ご予約のお客様優先となることと、
丁寧にご説明を差し上げたいため、メッセージを残して頂ければ、担当者より折り返しご連絡を致します。
電話番号:03-6323-6271

※フォリパートナーでは、お客様がご納得いくまでフォローするため、ご理解を頂ければと思います。

1 / 3123
  • 結婚相談所が初めての方へ
  • 結婚相談所の入会から成婚まで
  • 結婚相談所への入会を迷われている方へ
  • 他の結婚相談所をご利用されたことがある方へ
  • よくある質問
  • 親御様へ
  • 企業のご担当者様へ結
  • 既会員様属性とご紹介